2012年3月31日土曜日

BAGLE&BREADS "TRE FLIP"

早いものでもう4月ですね。
先日東京はまだ寒いなか沖縄へ吉祥寺の屍ハウス住人たちとスケートトリップしてきました。
沖縄の気温26℃。もう完全に夏です。そして海開きも徐々にはじまりだしてました。Lesqueのヤースは暑さにガマンできず海に飛びこんでましたから。
沖縄ではマイメン三世、亘、ヤースにチートー、クリスやコウケンたちが毎日のように撮影や遊びに連れてってくれました。屍の住人たちはフィルマーの良太、友晴、イチローにタッツーと沖縄メンツの里帰りもかねての大人数でのトリップでした。
沖縄のスポットはとにかくハンドレール天国でもあり、海沿いのバンクやら内地では見ないようなスポット天国です。それぞれスケーターのやりたい場所でやりたいトリックを撮影できました。みんなそれぞれ良い写真が撮れてます。どこかでお披露目できるはずです。
そしてなにより東京に帰ってきていつも思うことは人も気候も環境も自分の肌に合うなということ。良い意味でのゆるさがある。もちろん旅行だからというのもあるけれど雰囲気が日本で一番好きなんだと思います。昼間はスケート、雨が降れば友だちの家の軒下でBBQ、夜はみんなでお酒のんで寝る。最高でした。

で、戻ってきてからは個展の準備に追われる日々です。いつものことながら間に合うのかと。あと2週間きりました。仕事以外で空いた時間はすべて準備の時間。
そして個展期間中のことである人にお願いをしました。それはBAGLE&BREADSのTRE FLIPさん。
観にきてもらった人が小腹がすいたらと思いケータリングのお誘いをしてみたら快く承諾してくれました。なので13日のオープニングバーティーにもお酒にあうつまみもの、14・15の土日にもギャラリー内で焼きたてベーグルやコーヒーなどの軽食を用意してもらえることになりました。それ以降も期間中は販売をしていますのでそちらもお楽しみにしててください。いい仲間に支えられて感謝ですね。
TRE FLIPさんのHPは下記からどうぞ。
BAGLE&BREADS TRE FLIP

2012年3月11日日曜日

RUA MAGAZINE Collection "Landskate"



デザイナーでもありフォトグラファーのSHAMAくんが手がけるRUA MAGAZINE。
以前は紙雑誌としてリリースされていてLesqueの正隆の写真で表紙まで飾らせてもらったりと自分の写真をこの世に知らせてくれた媒体でもありました。そのRUAが紙からネットマガジンへと移行されいま流行のInstagramの写真をアップすると"RUAstagram"という形で投稿されたり誰でも撮った写真を投稿すれば定期的に発刊される"RUA eMAG"として全世界のひとたちに見せることができたりします。
アイディア満載の電子書籍RUA MAGAZINEのサイトにある"Collection"ページにLandSkateの作品たちを載せてもらうことができました。感謝ですね。去年の個展で発表してきた写真を中心に電子書籍という形で見ることができます。
電子書籍という媒体はお気に入りのものをダウンロードできて自分のスマートフォンなどでいつでも見れるというのはすごいことだなと思います。それが日本限定ではなく世界中でシェアできることだからです。いままでの紙媒体では考えられないこと。ネットやスマートフォンなどの普及によってデジタルでの進歩というのは日々驚くことばかりですね。
個人的にデジタルよりアナログ派ですがこうやって日常の生活でデジタルから恩恵をうけることは多々あるのでそれはそれでいいことだと思って使ってます。フィルムばかりではなくデジタルにはデジタルだけのいいこともたくさんありますし。
話がそれてくるのでこの辺で。SHAMAくんいつもいつもありがとうございます。

RUA MAGAZINE
Collection"Land skate"
このガジェットでエラーが発生しました