2009年5月17日日曜日

AnaloG

今日の出来事です。
1日休みをもらったので入院しているおじいちゃんに会いに朝早く出発して北九州へ行ってきました。そしていまトンボ帰りしました。往復で9時間も新幹線に乗っていたのでさすがに疲れました。
その新幹線でのことが2つほど。ひとつは、帰りのひとつあけて隣に座ってた結婚式帰りの女性がおもむろに引き出物のアルバムを出したのですが何か見た事あるなと思っていたら、4月休みなしでなんとか乗り越えた仕事の現行の現物でした。ウエディング業界では有名な会社とは聞いてはいたけど撮影で毎日見て参考にしてた現物のアルバムが目の前にあるとドキッとします。まあその仕事は再撮やら残りのものがまだあるので明日も撮影なんですけど。でもおかげさまで何百カットも撮影するとライティングやらレイアウトの勉強になりました。
ふたつめが、行きの新幹線で隣に座った2人組。話を聞いているとDJで今日は博多でイベントに呼ばれたらしくずっと音楽の話をしてました。そこで1人がいいことを言ってたのでブログに書こうと思った次第です。
最近はMacのiTuneを使ってパソコン上のターンテーブルでスクラッチやら色々できるみたいなんですが、もう1人がそんなことができる世の中なんですね〜みたいなことを言ったらすかさず、いややっぱりアナログが一番でしょ。もしアナログがすべて無くなったら俺はDJやめるわ。って言ってました。それ聞いて思わずそうですよねって言いそうになっちゃった。やっぱり何でもアナログが好きな人はまだいるんだなって嬉しくなった出来事でした。
それでも仕事ではデジタルしか使わないしデジタルしかできない表現もあるしデジタルのすべて否定することはなんも意味がないと思う。人それぞれ好き勝手やればいい。ただ単にどっちかというと好きなのはアナログなだけなんです。フィルムのほうが好きなだけなんです。

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました