2008年5月4日日曜日

Salada days

同窓会とまではいかないんだけど中学校のサッカー部でひさびさに集まって飲みました。中学卒業以来会ってなかった友だちにも会いました。
とりあえずみんな背が高くなっていて大人になっていたけどやっぱり顔は変わらず性格も何も変わっておらずバカさ加減も変わっておらずホッとしました。でもみんなちゃんと会社に就職して働いていたので根はまじめなやつらです。
正直中学のことなんてほとんど記憶にない。けれどみんながああだこうだと言い出すと記憶がよみがえってきて後先考えずに無茶なことをやらかしまくっていたなと青春時代を思い返しました。

結局1軒目でほどほどに酔っぱらって2軒目で終電なくなり渋谷から雨もかなり降ってきてどうしよってことになり友だちのひとりが目黒に住んでるってことでタクシーで移動するも8人中3人は夜の渋谷にいつのまにか消えていて目黒についたら家主はベロベロに酔っぱらってて家とはかなり遠いところに降りちゃうはで大変でした。
何もすることないので朝の始発までまた飲んで帰りました。おかげで朝から夕方までよく寝ました。
そしてその夜はまたまた数時間前に飲んでた仲のいい2人とその友だちに会いに横浜まで行って飲んできました。
そんでもってまた明日同じやつらと友だち数人でお台場で会う事になってます。何をするかというとお台場で泥警をするんです。とても楽しみです。

話はまじめ話に戻るけど昨日家の掃除をしてて戸棚から写真がでてきました。それがまたタイミングよく8人で飲んだやつらのほとんどが写ってる小学校のサッカークラブのときの集合写真でした。それがなんともまた懐かしいんです。
いま趣味やらで自分の作品なるものを撮っているからか集合写真って作品にはなりにくい、どっちかというと記録写真だからぜんぜん撮りたいとは思わないけど、こうやって思い出させてくれるという意味で記録写真も大事なものなんだと思い知らされました。
文章や絵とは違って見たままを鮮明に記録して思い出にしてくれる集合写真、たまに撮るのもいいかな。

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました